本文へスキップ


 ある障がいをもたれた方の保護者の方との会話 「私たちは必ずこの子より先に死ぬんですよ。その後、この子はどうしたらいいんでしょう?」将来必ず直面するであろう現実を、その方は訴えました。その点、法人という組織は便利な生き物です。法人の担当者が仕事を辞めても、別の人が担当する。そう理論上は、永遠な生き物です。障がい者トータルサポートを掲げる弊社としましては、積極的に取り組むべきテーマであることを確認しました。
 そして・・・
平成18年に自立支援法が施行され、それまでの「隔離政策」から一転して地域に密着することの重要性がクローズアップされています。「住む・働く・社会参加」人が生きていく上で、必要3原則であるこのテリトリーの中でも、「住居」がもっとも大切ではないかと私たちは考えます。またその人の行動範囲は生活拠点から起算される為、生活拠点が「隔離」地点では意味をもたないと考え、私たちは市内でも最も利便性のいい地区をピックアップし、グループホームを立ち上げることにしました。
これがグループホームBiBiの始まりです。
  




ケアホーム BiBi開成



佐賀市の閑静な住宅地のなかにたたずむ、日本屋敷です。近くには多布瀬川が流れており、夏の絶好の避暑道として多くの市民に指示されています。また歩いて数分の神野公園では、子供遊園地も備えた多目的レクレーションスペースとして、グループホームを利用する方々の憩いの場となっています。


           
ケアホーム BiBi開成
Bi-Bi開成の中庭♪♪
   
ケアホーム BiBi開成

ケアホーム BiBi開成
   定員5名という少人数で、みんな仲良く、家庭的な雰囲気の中生活しています。
            自立という事を目標に、洗濯や自室の掃除など自分でできる範囲は自分で、できない所を世話人が
            援助したり、介護員が介護しながら共同生活している場です。
            開成の入居者は、食事の後の雑談をとても楽しみにされています。
            リビングには、いつもみんなの元気な声がひびきわたっている賑やかな、Bi-Bi開成です。


                                         
 


ケアホーム BiBi白山


 
 佐賀市の、ど真ん中といっても過言ではない立地に位置する「Bi-Bi
白山」。佐賀駅まであるいても20分足らず、県庁まで歩いても10分足らずで移動が可能です。この立地にして、100坪の敷地を確保するグループホームです。
隣接する敷地も駐車場として利用されている為、まわりに気遣いする必要もありません。伸び伸びしたライフワークが楽しめます。
ケアホーム BiBi白山 ケアホーム BiBi白山 ケアホーム BiBi白山
   定員7名のBi-Bi白山は、1階に4部屋、2階に5部屋、リビング兼食堂も広々としており
            伸び伸びとした空間で共同生活をしています。女性の入居者が多いこちらのホームは
            常におしゃべりが絶えず、女性ならではの華やかな雰囲気の中、楽しく毎日生活しています。
            お休みの日は町の中心という事もあり、買い物に出掛けたり、近くの図書館で過ごすなど
            それぞれが好きな事をして過ごされています。




                                   

料金のご案内
・利用料 65,000円/月(公的補助金1万円あり)
内訳 家賃・・・20,000円
    食費・・・20,000円
    共益費・25,000円
・入居費費用  100,000円(開設時必要経費・入居時事務費等)
空室状況
・Bi-Bi開成  なし          平成28年8月現在
・Bi-Bi白山  なし          平成28年8月現在
入居条件
・障害支援区分  1以上もしくは非該当者の方も相談可
 療育手帳取得者・精神保険福祉手帳取得者
 グループホームから通勤可能な方(通所施設・一般就労)
お申し込み・お問い合わせ
株式会社 クオリティサービス

        ・本社  福岡県筑紫野市永岡1021-2-301
           ・TEL (092)-929-0196  FAX (092)-929-0296
        ・担当  水町

                  ◆お気軽にお問い合わせ下さい。